和菓子処 興膳屋 - 2010/05






[PR]



2010年05月30日(Sun)▲ページの先頭へ
新製品!わらびあん餅  興膳屋
以前遊び心で・・職人さんが作ったわらび餅が、結構評判が良かったので商品化しました。

わらびあん餅
名前担当係の私、なんて名前を付けようか・・と悩み抜いた挙句にそのまんまの誰が見ても分かりやすい名前に決定しました。


こちらは通常の『興膳屋わらび餅
わらび粉に加えて本葛を使用しているので、モチモチしてます。
冷たく冷やした「わらび餅」にきな粉と糖蜜をかけると、何個でも食べてしまうくらい・・美味しいですよ。
そのわらび餅で、こし餡を包みました。
少し柔らかめのわらび餅がさらりとしたこし餡に溶け込んでツル〜ンと美味しく食べれます。
餡は『黒餡』と『白餡』の2種類。
1個 84円です。
冷凍保存すれば、急なお客様のお茶菓子にも慌てなくてすみますよ。^^


2010年05月29日(Sat)▲ページの先頭へ
甘木銘菓「梨姫」  興膳屋
甘木銘菓『ぽあ〜るの詩』は全部で3種類あります。
この御菓子は、甘木朝倉の菓子組合が共同開発したもの。
地元特産の美味しい「梨」を使った『梨ジャム』が入っているのが特徴です。

中でも興膳屋で人気なのが『ダックワーズ』

サクサクのアーモンド生地に特製の梨ジャムとバタークリームをサンドしました。
この御菓子をお目当てにまとめ買いして行かれる方も・・
和菓子屋でも洋菓子が出来るんです。^^

『梨姫』は、梨のジャムを練り込んで焼き上げてカップケーキ
『梨スティック』は、梨ジャムをクッキー生地とアーモンド生地でサンドした焼き菓子。しっとりして美味しい!


お土産には箱入りをご用意しています。
お祝いやご法事の引物に最適です。



2010年05月28日(Fri)▲ページの先頭へ
我が子が全国大会に!!興膳屋
今日の西日本新聞の朝刊にナント興膳屋の長男が載っていました!
それもカラーで!!
内容は『甘木ゴールデンフェニックス全国大会活躍を誓う』。

見つけてくれたのはお向かいのご主人様。
「雄大君おめでとう!」なんて声を掛けられ照れ笑い・・
結成されて今年で6年目の『甘木ゴールデンフェニックス』。
興膳屋の長男はパパに連れられ1年生の時に入りました。

最初の頃は野球の練習よりもグランド芝生に飛び回る虫達を追っかけるのに必死・・
もちろんグローブは網代わりになってました。
「ボールよりバッタを取るほうが上手い・・・」と監督苦笑い・・

そ〜んな我が子も今年6年生。
いつ辞めるかと内心思っていましたが続ける事が出来ました。
店があるので試合を見に行けませんが、全国1位を目指して頑張って欲しいものです。
ちなみに、我が子は補欠ですけどね・・^^

興膳屋の玄米餅」腹持ちがよく栄養満点!
香ばしく焼いて砂糖醤油を付けて食べると美味しいですよ^^



2010年05月27日(Thu)▲ページの先頭へ
進物用丸ボーロ  興膳屋
先日「ネットを見ました!」と、お電話頂きました。
ブログを始めてから3ヶ月・・
毎日の拙い私の独り言と興膳屋の御菓子を御紹介させて頂きそれを見てご注文頂けるなんて本当に嬉しいです!感謝!感謝!!
がぜんやる気が出てきました。^^
ご注文いただいたのは、興膳屋の一番人気の『黒糖丸ぼーろ

表面に沖縄産の黒砂糖の粒を散りばめているのがオリジナルです。
口の中で黒糖がす〜っと溶けていく感じ・・・
パサパサせず、しっとりしているのも人気の一つですね。

箱入りは『黒糖』と『アーモンド』の2種類の詰合せになってます。

10個入り 940円

15個入り 1400円

20個入り 1980円

30個入り 2830円

お気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしてます。^^


2010年05月26日(Wed)▲ページの先頭へ
興膳屋の「みたらし団子」
今日は朝から風が冷たく感じます。

真夏の様に暑い時には、『葛饅頭』など冷たい御菓子をお薦めしますが、今日のお薦めは、興膳屋の『みたらし団子』です。


職人さんが何度も焼き具合を確かめながら鉄板で一本づつ焼いていきます。
夏は鉄板の熱で汗だくになり大変な様子。
今日みたいな肌寒い時には、ストーブ代わりになり思わず団子のそばの隙間で手を温めたり・・・してしまう冷え性の私。

たれは醤油と味りんを煮詰めた「秘伝のたれ」(創業以来・・・ではありませんが愛情たっぷり!入っているので、美味しいと評判です。)

興膳屋の若手「田中さん」も「美味しい〜!」と絶賛^^

1本 95円で店頭販売してます。
クール便でもお届けできますよ。
(0946)22−2986まで・・・


2010年05月24日(Mon)▲ページの先頭へ
ふっわふっわ〜のあわゆき大福  興膳屋
今日は興膳屋の『あわゆき大福』のご紹介です。
このあわゆき大福は、メレンゲ状にした卵白を、お餅に混ぜ合わせた御菓子。
名前の通り「泡雪」のように口の中です〜っと溶けていく感じです。

卵白の泡を壊さないように混ぜ合わせた真っ白なお餅は、ふわっふわっ・・

一つ一つ手作業で行います。

餡は、白いお餅には黒餡

ピンクのお餅には白餡が入ります。


紅白なので、結納やお誕生などのお祝い事に最適です。
1個 105円とお手頃価格ですよ^^



2010年05月22日(Sat)▲ページの先頭へ
しっとり黒糖丸ボーロ 興膳屋  
昨日何気なくブログを見ていると、「興膳屋の丸ボーロ」について書かれているブログを発見!!

それもちゃんと写真まで載せていただいて少々興奮気味の私。。
「息子と取り合ってバクバク食べてしまい「あっ」という間に食べてしまった。」なんて嬉しい言葉まで・・。

興膳屋の丸ボーロは、『黒糖』と『アーモンド』2種類あります。
中でも人気なのが、『黒糖』。


沖縄産の黒砂糖の塊を職人さんが「打ち出の小槌」みたいなトンカチで叩いて砕きます。
それをふるいにかけて粒と粉に分けます。


黒砂糖の粉は丸ボーロの生地に煉りこみ

黒砂糖の粒は、表面に散りばめます。

自家窯でこんがり焼き上げます。
丸ボーロはパサパサしているイメージですが、興膳屋の丸ボーロはしっとりとした食感で人気なんです。

お茶と一緒にいかがですか?^^


2010年05月21日(Fri)▲ページの先頭へ
マンゴー入り葛饅頭  興膳屋
今日は、夏を思わせるようなお天気です。
もうすぐ小学校から子供達が帰ってきます。

朝出掛ける時から「今日のおやつは葛饅頭にしてね!」と言う娘。
お気に入りは「マンゴー入り葛饅頭」

真夏の太陽のような鮮やかな黄色は、マンゴーピューレの色。
見てるだけでも元気になれそうです。

本葛を使っているのでモチモチ〜 のど越しもツル〜ンとしているので、何個でもたべてしまいそう・・

今日は暑いから葛饅頭を凍らせて「マンゴーシャーベット」にしてあげよう!^^



2010年05月20日(Thu)▲ページの先頭へ
お花が満開!興膳屋
今日もどんよりしたお天気・・・
興膳屋の小3の娘は学校から町探検に出掛ける!と楽しみにしていました。
雨にあたらなかったかなぁ〜とちょっと心配。

こんな日には、ちょっと明るめの花を飾って気分だけでも晴れ晴れしたいものです。


興膳屋のお店にはスイトピーと紫陽花が満開!・・と言ってもこれは私の母がパン粘土で作ったもの。
他にも季節にあわせて色々作っています。


一輪挿しに飾ったマーガレットと紫陽花。


こ〜んな草花も手作り。器は昔見覚えのある使い古した小鉢なんですよ。
一応有田焼みたいですが・・

興味をお持ちの方は是非興膳屋までお越し下さいませ。^^



2010年05月19日(Wed)▲ページの先頭へ
食べ応えあり!黒豆大福  興膳屋
私は普段朝5時に起きます。
目覚しはかけません。
なぜなら、目覚しに起こされるのが嫌だから・・
でも、体内時計がちゃんとセットされているので、「明日は何時に起きよう!」と自分で決めると、その時間の5分前には目が覚めます。
この事を友達に言うと変わり者扱いされますけどね・・^^

今日は朝から雨・・
こんな朝は目覚めが悪いようでいつもよりスッキリ起きれませんでした。
「な〜んでこんなに眠いのかな・・」と思いつつも、いつも通り仕事開始。
・・で、ふっと時計を見ると4時半・・
早過ぎました・・・かといって今更寝るのもなぁ〜とそのまま続行!
おかげで、いろんな事が出来ました。^^
「早起きは3文の得」ですね。
雨も降っている事だし、余った時間は本でも読もうかな〜
そんな時興膳屋のお茶菓子があるといいですね^^

興膳屋の黒豆大福
ほんのり甘く煮た北海道産の黒豆のを柔らかいお餅に混ぜ自家製の粒餡を包みました。
黒豆はポリフェノールが含まれているので、体にも優しい食べ物です。


2010年05月17日(Mon)▲ページの先頭へ
創業記念に紅白餡餅  興膳屋
宝石や呉服の専門店「株式会社 粋祥」様は、今年で創業22年になり、その上 粋祥専務の手嶋様がこの道一筋40周年のお祝いも兼ねているそうです。
そこに至るまでに沢山のご苦労があったと思いますが、何かを極めて出来る方って素晴らしいですね。
毎日をこなすのに精一杯の私にはとても無理な事でしょうが・・^^

その粋祥様が、毎年創業記念にお客様にお配りされているのが

興膳屋の「紅白あん餅
自家製のあんこを柔らか〜いお餅で包みました。
すべて手作り。
もちろん保存料などの添加物は入っていません。
大きなあん餅は、あまり見かけないので大変喜ばれます。





2010年05月16日(Sun)▲ページの先頭へ
涼やかに・・笹餅  興膳屋

興膳屋の「笹餅」です!
夏のお薦め和菓子のひとつ。
よもぎをふんだんに使った団子の中には甘さ控えめの自家製こし餡が入っています。
そのよもぎ団子を包んでいるのは、本物の笹の葉です。
だから、ほんのりと笹の香りがして、またまた美味しさを引き立ててくれます。
冷やして食べれば一層美味しい!!
見た目も鮮やかなグリーンで初夏の新緑を思わせる和菓子です。
1個 105円で興膳屋店頭にて販売中。^^


2010年05月15日(Sat)▲ページの先頭へ
アイスクリーム大福  興膳屋
興膳屋小2の娘が「お友達とアイスを作っていい?」と言い出だしました。
「アイスの作り方分かる?」と聞くと、ちゃんと図書館から本を借りてきていたのでそれならと許可しました。
・・でも、実際やってみると、生クリームを「つの」が立つまで泡立てるとか、卵は黄身だけを使うとかで自分たちではなかなか難しい様子・・
結局私が本を読み読み作るハメに・・
なんせ、私の中にはアイスは買うものだと思ってたので、今まで作ったことがありませんでしたから・・(興膳屋の試食担当なので・・)

でも、結構簡単に作れて感動!「アイス」が家でも作れることを覚えて良かったです。
3時のおやつに無添加アイスを皆で美味しくいただきました。

今度はフルーツを混ぜたり興膳屋の自家製餡を中に入れたりしてみよう!!
アイスを餅で包んで「雪見大福」が作れるかも!?


「カフェオレ大福」
コーヒー餡の中に生クリームが入って美味しい!
冷凍保存しているので、まわりのお餅が柔らかくなったころが食べ頃です。


2010年05月14日(Fri)▲ページの先頭へ
本日より販売「興膳屋の葛まんじゅう」

美味しそうでしょ。
・・いえっ!美味しいんです〜

興膳屋の葛まんじゅうは、全部で5種類。
本葛を使った体にも優しい御菓子です。
つめたく冷やしてプルプル〜モチモチをお召し上がり下さい。

こし餡・・黒餡入りの定番の水まんじゅう
     
黒 糖・・黒砂糖を使用。白餡入り

抹 茶・・抹茶と大納言がよく合います。

ブルーベリー・・粒々の果肉が、美味しい!!

マンゴー・・今人気のマンゴーの果肉入り。

1個・・・110円

ご注文はFAX又はお電話で承ります。
お気軽にお問合せ下さい。


2010年05月12日(Wed)▲ページの先頭へ
あん入りわらび餅
この季節になると食べたくなるのが

興膳屋の「わらび餅
わらび粉と本葛を使って作るのでモチモチの食感でのどごしはツル〜ン〜〜
たっぷりのきな粉を黒蜜をかけて食べます。

わらび餅も食べたいが、餡子も食べたい!!と思っていたところ
興膳屋の新作登場!

あん入りわらび餅
わらび餅を作っていた興膳屋の職人さんが遊び心で餡子を入れてみました。
中には、さらりとしたこし餡の白と黒。
冷たい饅頭を食べたい方にお薦め。
でも、まだ試食段階で、店頭販売はしてないんですけどね・・

私的には粒餡の方が食べ応えがあって好きです。
皆さんは『こし餡派』ですか?『粒餡派』ですか?


2010年05月10日(Mon)▲ページの先頭へ
傘寿のお祝いに上用饅頭  興膳屋
年祝には、六十の干支が一回りして元に還るという意味の還暦。
「人生七十古来稀なり」の諺からくる満七十歳を迎えて祝う古稀。
七十七歳の喜寿。八十歳の傘寿、八十八歳の米寿。百歳の一つ手前の九十九歳を祝う白寿など、それぞれに無事に年を重ねてきた喜びを祝います。
家族や親しい方々をお招きし、祝膳を用意してお祝いすると良いですね。


引物には赤飯や餅も喜ばれます。


先日のご注文を頂いたお客様の「傘寿」のお祝いの引物の上用饅頭を、今興膳屋の近くにある「グランスパアベニュー」内の『大番』さんまで配達致しました。
ここは、上階に温泉があるので食事をした後、ゆっくりお風呂に入る事が出来るし、家族風呂もあるので興膳屋の子供たちが大好きな所!
そこで、小学校の同窓会をするとの事。
おめかしした方々が、楽しそうにおしゃべりされてました。
素敵な「傘寿」のお祝いになる事でしょう・・^^


2010年05月09日(Sun)▲ページの先頭へ
母の日には季節の生菓子を・・  興膳屋
今日は母の日。
・・と言っても、家事を休めるわけでも寝坊出来る訳でもなく普段通りの生活。

いつものように「ご飯出来たよぉ〜」と呼んでいるのに だ〜れも来ない・・
「なにやってんの!!」と、ぶつぶつ・・言う私。

そこに、興膳屋の末っ子が来て、「ママ!目つぶって!」と。
『又変な事するんじゃないやろか・・』と思いながらも言われたとおりにしました。

「ママ いつもありがとう!」と、今自分で作ったビーズのネックレスを首に掛けれくれました。おまけに、絵も!!


予想外の事だったんで とっても嬉しかったです。
そうとも知らず怒ってしまって・・・とちょっと反省。

2番目の娘も畑に咲いている花をブーケにして手作りメッセージカード付きでプレゼントしてくれました。


それを見て、慌てた長男は、その辺にあった粘土でメロンパンを作り
「ママの子供に生まれてきて僕は幸せやん!」と・・
恥ずかしげも無く平気で言ってくれます。

優しい子供たちに育ってくれてありがとう・・


興膳屋の手作り生菓子詰め合わせ
色々食べたい女心にはピッタリです。


2010年05月08日(Sat)▲ページの先頭へ
邪馬台国祭り 興膳屋
今日は朝倉市民祭のひとつである「邪馬台国まつり」に行ってきました。
場所は興膳屋から車で10分ほど離れた所にある甘木公園。

主なイベントは女王卑弥呼コンテストやよさこい踊り、地元物産展など・・


一番右側にいる興膳屋の末っ子も保育園から「よさこい踊り」で参加しました。


清々しい青空の下 元気一杯踊る姿を見ると「成長したな〜」と改めて感激。
私まで元気パワーを一杯もらいました!

終わった後のご褒美は、『吉塚蒲鉾屋』さんのカキ氷を食べてきました。^^
やっぱり暑い日は冷たいものが良いですね。

興膳屋の冷たい「葛饅頭」




2010年05月07日(Fri)▲ページの先頭へ
初誕生のふみ餅 興膳屋
昨日は興膳屋の末っ子の誕生日でした。
大好きなから揚げを山盛り作って、「31」のデコレーションアイスでお祝いしました。

もう早いもので6歳になりました。
手がかからなくなった分お金と口が多くなりました(笑)

末っ子が初誕生の時には、もちろん興膳屋からい餅をからわせて、わらじを履かせてふみ餅を踏ませました。
わらじは、なかなか履くのが困難だったので、ふみ餅の上にわらじを置き、その上に子供を抱えてあげてトントンと踏んだ真似をさせてもいいですね。


からい餅の由来は、早く歩き始めた子は成長してから家を遠く離れて暮らすようになると言うから、その子に餅をにからわせて、わざと転ばせる真似事をします。
あくまでも真似事で・・。

背中にからわせる時は、腰紐でしましたが、あまり上手くいかなかったので、リュックに入れたり、風呂敷に包んでたすき掛けにしたら良いみたいです。


物取りもしました。
特に何を並べるというものは無いみたいですが、将来の仕事を占うといわれているので
お金だったらお金持ち、本だったら作家・・車だったらレーサー!なんて親の希望でもいいかも・・
ちなみに・・興膳屋の末っ子の顔が白いのは
ふみ餅に噛み付いて食べようとしたため・・
この分だと、一生食べ物には不自由しないようです。


2010年05月05日(Wed)▲ページの先頭へ
お土産にはかすてら饅頭を・・   興膳屋
今日はG.W.最終日。
朝から興膳屋の子供たちは3人でおばあちゃんの家に出掛けました。
いつも車なので電車に乗れると大喜びの末っ子。
行っておいでと、言ったものの心配な私・・
「ハンカチ持った?」
「オシッコは早めに行くんだよ!」
「電車は騒いだらダメよ!」
「ま〜君は電車代要らないからね。」
・・・と、事細かに指示。

そんな事聞いているの、いないのか・・
元気一杯!笑顔一杯!で行きました。

2時間後・・祖母宅から電話が・・・
「帽子をバスの中に忘れてきた!!」と娘の声。
結局今からバス営業所に帽子を受け取りに私達も出掛けます・・

まぁ〜一人バスに置き去りにならなくて良かったですけどね。^^


手土産には、興膳屋のかすてら饅頭を持って行こうと思ってます。
味は4種類。
「栗まん」「梅まん」「白あん」「黄身あん」

「栗まん」は菓子博栄誉賞を受賞の御菓子です。


2010年05月04日(Tue)▲ページの先頭へ
子供の成長を願って柏餅を・・  興膳屋
昨日5歳の末っ子が初めて補助輪無しで自転車に乗れるようになりました!!
最初は『怖いけん手を離さんでよ〜」と叫んでいましたが、
『後ろもっとくけん大丈夫!!」と言い聞かせ私も一緒に全力疾走!
末っ子も無我夢中でこぎまくる〜

そして気付いたら自分だけで乗っていました!
「乗れてるよぉ〜!!」という私の言葉にまんえんの笑み^^
2人で飛び上がって喜びました。

そして、スイスイ乗れるようになった今・・
「お兄ちゃんとサイクリング行ってくる!」とあっという間に出掛けてしまいました。
まだ早いんじゃ・・・と止める暇も無く・・

まぁ〜これも子供の成長と喜ばしい事なんでしょうか・・。
明日は「こどもの日」
これからもすくすく育ちますように・・

節句に欠かせない興膳屋昔ながらの『


新芽が育つまで古い葉が落ちない縁起から
子孫繁栄を願ったと謂れのある
興膳屋の『柏餅




2010年05月03日(Mon)▲ページの先頭へ
つめた〜いクリーム大福  興膳屋
今日はホントに暑い!!ですね。
興膳屋の子供たち すでに「あつ〜い〜」の連発。
なのに、外で汗だくになり、洋服を脱ぎ捨て遊んでいます。
最近まであんなに寒かったのに・・・

こんな暑い日におすすめの涼菓は『生クリーム大福』
この大福は凍ってます。
なので、柔らかくなるまでちょっと解凍して食べると美味しいです。
興膳屋の子供たちは凍ったままアイスのように食べてますが・・
3種類あります。


「カフェオレ大福」
滑らかなコーヒー餡にとろ〜り生クリーム入り

『抹茶オレ大福』
粒あんと抹茶クリームの相性バッチリ!

『ショコラ大福』
チョコレートと生クリームを柔らかいお餅で包みました。

冷凍保存できるので冷凍庫に入れておくと急なお客様のお茶菓子に便利です。



2010年05月02日(Sun)▲ページの先頭へ
興膳屋のプルプルわらび餅
今日から五月!爽やかな風が心地よいですね。
興膳屋の長男は野球の試合に行き
長女は合気道の演武会に出掛け
末っ子まー君は絵本の『ミッケ!』に夢中。
それぞれ休日を満喫しているようです。

今からの季節涼しげな御菓子をお求めになる方が多くなります。
わらび餅』は興膳屋の人気の涼菓です。

わらび餅は、わらび粉で作るのですが
興膳屋の『わらび餅』はそれプラス秋月の本葛を使用しています。
なので、もちもちでプルプル〜〜
夏場はつめた〜く冷やして
きな粉と黒蜜をたっぷりかけて食べるととっても美味しいですよ!


2010年05月01日(Sat)▲ページの先頭へ
新茶と和菓子 興膳屋
私の人生の師匠。
その方はとっても素敵な人で、遊び心があってチョッピリ粋で
いつも人生明るく楽しく生きている
それでいて周りに目配り気配りが出来て
人を喜ばせるタイミングが上手い!!

今その方から郵便で八女の新茶を頂きました。
ゴールデンウィークに入り子供達が勢ぞろい・・
御飯の用意に洗濯掃除、後片付け・・
している途中でもう玩具や漫画本が・・
「いいかげんにして!」と
噴火寸前の私の心を『新茶』が鎮火してくれました。


ちょっと一息ついて又ガンバロ・・

お茶にはやっぱり興膳屋の『和菓子』
昔ながらの定番饅頭はいかがですか?


興膳屋特製粒あん入り「やぶれ饅頭」

黒砂糖を使った『黒糖饅頭』

さらりとしたこし餡いり『よもぎ饅頭』



   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年5月
           
         

アーカイブ
2010年 (152)
1月 (4)
2月 (25)
3月 (24)
4月 (26)
5月 (24)
6月 (22)
7月 (16)
8月 (11)
2014年 (23)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (7)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (3)
2015年 (22)
4月 (1)
6月 (1)
7月 (4)
8月 (1)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (1)
12月 (2)
2016年 (21)
1月 (1)
2月 (4)
4月 (3)
6月 (1)
8月 (7)
9月 (4)
10月 (1)
2017年 (7)
1月 (1)
5月 (1)
6月 (5)

アクセスカウンタ
今日:122
昨日:120
累計:415,001