和菓子処 興膳屋 - 2014






2014年10月06日(Mon)▲ページの先頭へ
興膳屋の「栗入り上用饅頭」
興膳屋には栗を使った和菓子が3つあります。

一つ目は 
栗甘露とサツマイモを使った「山吹」。


しっとりした生地の中にある
サツマイモのほんの〜りした甘味と
ほくほくした栗甘露が美味しい!

二つ目は
「栗饅頭」


かすてら饅頭の中には黄身餡に包まれた
栗甘露が一つ丸ごと入っています。

そして・・
今日ご紹介したいのが
興膳屋の人気の和菓子
「栗入り上用饅頭」です。

生地は膨らし粉の代わりに山芋を使いました。

パサつかず しっとりした生地の中には
自家製の餡に包まれた栗甘露が一粒入っています。


2種類あり 白い上用饅頭の中には黒餡


ピンクの上用饅頭は 白餡になっています。

職人さんが一つ一つ丁寧に包んで作ります。


スチーマーBOXでふっくら蒸します。



ご法事用はピンクの代わりに緑でお作り致します。


これからのシーズン七五三のお返しなどにも最適ですよ。














2014年10月04日(Sat)▲ページの先頭へ
しっとりカステラ 興膳屋
只今カステラが焼きあがりました。

興膳屋のカステラも もちろん手作りです。


地元の柳原さん家の新鮮な卵をふんだんに使い
小麦粉 砂糖を加え 丁寧に混ぜ合わせ
カステラの大きな型に流し込みます。


自家窯に入れ 途中むら焼けをしないように
何度も混ぜ 火加減を見ながら焼き上げます。





焼き上がった「カステラ」はまさに綺麗な卵色です。



店頭には5切れにカットして販売してます。

進物にも最適です。

ただ・・5切れは多すぎるとか、味見してみたい
そんなお客様にもこの美味しさを味わって頂きたいので、
近いうちに カステラの一個入りも出そうと思っています。










2014年10月03日(Fri)▲ページの先頭へ
あさくら路観光マップ  興膳屋
今年も始まりました!あさくら路スタンプラリー
毎年こ秋の行楽シーズンに行われます。

あさくら路の「花めぐり 味めぐり 湯めぐり」


各お店に「あさくら観光マップ」が置いてあります。

マップに載っているお店を見て回るだけでも結構楽しいと思いますが、
各店で配られるシールやスタンプを集め応募はがきを送ると 宿泊券や御食事券・特産品などが当たる!!という、嬉しい特典もついてきます。


もちろん興膳屋も マップに載ってますよ。

期間は10月1日〜11月30日です。

この旗が目印です。

是非お立ち寄りください。





2014年09月22日(Mon)▲ページの先頭へ
秋の和菓子「くるみ餅」 興膳屋
最近急に寒くなったので 慌てて毛布を干しました。

なんせ子供4人大人4人の大家族・・

布団を干すにも一度に全部干す事も出来ず
優先順位でまず子供から・・

ほかほかのお布団で気持ち良いだろうなぁ〜
・・・と思っていたのは私だけ・・

「あつい!あつい!」と、押しのけて寝ていました・・


何とも難しい季節です。


興膳屋には秋の和菓子「クルミ餅」が店頭に並びました。

ま〜るくてコロコロ クルミの形をしています。

興膳屋のクルミ餅は

まず、生のクルミを自家窯で香ばしく焼きます。

そのクルミを 柔らかいお餅にごろごろ混ぜ込んで
隠し味に醤油とシナモンを入れます。

この時期限定の「クルミ餅」を
是非ご賞味下さいませ。

1個 108円です。


2014年09月19日(Fri)▲ページの先頭へ
甘木銘菓 ぽあ〜るの詩  興膳屋
水と緑に囲まれた 自然豊かな町 朝倉

そんな朝倉の特産品の「梨」は
この土地特有の寒暖の差をいかし
山あいの斜面で太陽の光をいっぱいに浴びて
甘くおいしく育ちました。

福岡県一の生産量を誇る この甘くて美味しい梨で
何か作れないものだろうか・・・
梨の生産者・菓子組合・行政は一丸となり
開発に取り組みました。

そして・・完成したのが 
梨ジャムをふんだんに使ったお菓子
「ぽあ〜るの詩」です。

全部で3種類あります。

まず・・
「梨ダックワーズ」

軽い歯ごたえの生地に、クリームと梨のジャムを
サンドした焼き菓子

「梨姫」

梨のジャムを練りこんで焼き上げた
カップケーキ

「梨スティック」

梨のジャムをクッキー生地とアーモンド生地で
サンドした焼き菓子

地産地消にこだわり 美味しいお菓子に
仕上がってますので是非ご賞味ください。


1個 145円(税込)






2014年09月08日(Mon)▲ページの先頭へ
敬老会には興膳屋のおっきな紅白餅、饅頭を・・
9月に入ると、敬老会の引物として紅白餅や饅頭のご予約を承ります。


おじいちゃん、おばあちゃんに喜んで頂けそうな大きな餅・饅頭。

ご予算に合わせて御用意致しますので、お気軽にお尋ねください。

大体紅白餅は2個入り税込で1箱 680円(小)、795円(大)です。

紅白まんじゅうは、2個入り1箱376円(小)540円(中)620円(大)になってますが、小さいのは、1個86円から出来ます。

又、「福寿餅」もおすすめです。

柔らかな求肥でさらりとした上品な甘さのうぐいす餡を包んだ和菓子です。

手土産にどうぞ・・



2014年08月23日(Sat)▲ページの先頭へ
興膳屋の「黒豆きな粉ゼリー」
今年の夏 「黒豆きな粉ぜりー」が興膳屋に仲間入りしました。

この「黒豆きな粉ぜりー」は、地元 朝倉東高校の生徒さんの発案です。

地元の食材を使って和菓子を作りたい!!との想いがあったので、福岡県産黒大豆「筑前クロダマル」を使用しました。

黒豆のきな粉と葛・白餡・砂糖を煮詰めて、最後の隠し味に練乳を入れます。

黒豆のきな粉なので全体に黒い粒々が見られます。


ゼリーの上には、煮豆がとても美味しい地元 井上商店さんの「黒豆」をのせました。

きな粉と練乳の優しい甘さが夏の疲れを癒してくれますよ。

1個 150円です。


黒蜜をかけてお召あがり下さい。
抹茶味もございます。


2014年08月10日(Sun)▲ページの先頭へ
お盆用手作り落雁  興膳屋
只今興膳屋では店頭に手作りの「落雁」が色々並んでいます。

「落雁」は仏様にお供えするだけ・・

なんて、もったいない!

是非興膳屋の落雁を食べてみてください。
手作りで、その上出来立てです。
だから、美味しいんです。


仏壇を華やかにする可愛い花や桃の詰め合わせや
野菜の形をした落雁のあります。

定番の白落雁や抹茶味もありますよ。


また、今の時期には、初盆の引物のご注文も多いです




餅・饅頭を付けられる方が多いのですが、

夏場は日持ちするものが人気です。

これは、興膳屋人気の焼き菓子を詰め合わせた
その名も「おすすめ菓子セット」
そのままの名前ですが・・・よく出ます。

その他、ご予算やご要望に合わせてご用意致します。

初盆参りのお茶菓子には、涼しげな「笹餅」や


本葛使用の「葛饅頭」が人気です。

冷たく冷やしておもてなし・・・







2014年08月03日(Sun)▲ページの先頭へ
興膳屋のお誕生用ふみ餅
今日は休みとあって「ふみ餅」の注文が多かったです。

「ふみ餅」とは、ご存知かもしれませんが、満一歳のお誕生を迎えるお子様のお祝い事。

40p四方の平たく伸した白いお餅を「わらじ」を履かせて踏ませます。


「わらじ」は今では「布ぞうり」ですが、飯塚市にある「まごころ園」の方々に一つ一つ手作りでまごころ込めて作って頂いてます。

男の子用は青色、女の子用は赤色をベースに色々な柄があり、どれにしようか・・と、選ぶお客様も真剣です。

小っちゃくてとってもかわいいですよ。

又、歩いている子には、「からい餅」もご用意しています。

「からい餅」は、早く遠くに行ってしまわないように・・と背中にからわせて、しかもわざと突き飛ばす!!
・・と言う何とも子供にとっては迷惑な事・・

それくらい可愛くて手放したくないって事でしょうね。

興膳屋では、「ふみ餅」のご注文をいつでも承ります。

急に熱を出した!とか、風邪を引いて出来そうもない・・・と言う時でも前日に連絡頂ければキャンセルや変更出来ますのでご安心を・・。

「ふみ餅」・・1枚 2,220円(1升)

「からい餅」・・1,110円(5合)

「布ぞうり」・・1足 865円


2014年08月01日(Fri)▲ページの先頭へ
興膳屋の七夕用めでたい落雁セット
今年も七夕用の落雁作りが今日から始まりました。

以前わざわざ横浜から七夕菓子について取材に来ていただいたのですが、あいにく時期が違いお見せする事が出来ませんでした。

今ではほとんど見られない「七夕菓子」ですが
興膳屋では昔ながらの製法で一つ一つ丁寧にお作りしています。


「七夕菓子」は代々受け継いだ「木型」に落雁を詰めて作ります。




30センチ以上ある鯛に、海老、鶴亀、天の川など色々あります。

出来立ては真っ白なのですが、職人技で一つ一つ手書きで色を付けていきます。

鯛の黒目を入れて完成!!

その後自家窯で乾燥させ真空包装して出来上がりです。

一生に一度しかない「初七夕」のお祝いを心を込めて御手伝い致します。


2014年07月25日(Fri)▲ページの先頭へ
シャリシャリの「葛饅頭」はいかが?    興膳屋
暑い毎日が続いています。

子供達の冷凍庫を開ける回数が多い事にちょっとイラっときてしまうのは私だけでしょうか?

冷凍庫を覗きたい気持ちはよく分かる・・

いっそ 冷凍庫の中に入ってしまいたいって思ってるんだろう・・・

あいにく 冷房の効いた快適な部屋は興膳屋の店頭のみ・・

後は、扇風機で我慢です!

こういう時はやっぱり冷たい涼菓に限りますね。

アイスクリームも良いですが、カロリーが高い・・

そこで、おすすめ!興膳屋の夏の和菓子「葛饅頭」はいかがですか?
本葛を使っているので、ぷるるん〜もちもち〜

冷凍庫でちょっと凍らせて食べるとシャーベットみたいにシャリシャリで美味しいです。

おまけに、低カロリー!
何個でも食べたくなりますよ。^^


こし餡入り定番の「あんこ」
白餡入りで黒砂糖を使った「黒糖」
大納言がたっぷり入った「抹茶」
角切り果肉いりの「マンゴー」
ポリフェノールたっぷり「ブルーベリー」

シャーベットにするなら、「マンゴー」と「ブルーベリー」がおすすめ!!


進物用の箱入りもあります。





2014年07月23日(Wed)▲ページの先頭へ
 興膳屋の角切りリンゴジャム入り和風ブッセ 

只今ブッセのパフが焼きあがりました。

香りがお伝え出来ないのが本当に残念・・

興膳屋は和菓子屋ですが、今日は、ほんのり甘〜いスポンジケーキを
焼いたような良い香りが漂います。

興膳屋の和風ブッセは、角切りリンゴのジャム
自家製の粒あん、マーマレードの3種類あります。


本日は「角切りリンゴジャム」


全て手作業なので、1度に沢山は出来ません。
フワフワのパフに1つ1つ丁寧にジャムを挟んでいきます。
 
たま〜に、職人さんにちょっとだけパフを頂き
その中にバニラアイスを挟んだりします。

これがナント!美味しい事!!
夏の暑い時期にはピッタリ!!!

興膳屋の子供達には1番人気です!!

あくまでの私の自己流なのですが・・

お店で売れないのが残念・・・


でも、店頭には、3種類1個 140円で仲良く並んでお客様をお待ちしております。


2014年07月21日(Mon)▲ページの先頭へ
夏休みのおやつに・・興膳屋の手作りクッキー
いよいよ夏休みが始まりました。
子供たちにとっては待ちに待った夏休み!!
私にとっては、とっとと終われ〜夏休み・・・

今年こそは、早起きして涼しいうちに宿題終わらせて
昼は静かに読書・・

毎日お天気日記をつけて、お手伝いもきちんとやる・・
理想的な夏休みを計画!


・・なんて、夏休み始まる前に毎年約束させるのですが、初日から子供4人で家中を暴れ回りセミを捕まえて家の中で逃がして「セミ取り」してました・・


今は、おじいちゃんと川に魚を捕まえに行きました。
この先どうなることやらー・・

やっぱり今年も元気が1番!・・が目標になりそうです・・


そして、夏休みに考えるのが、おやつです。

毎日「なんかお菓子ちょうだ〜い!」の連発。

興膳屋はお菓子屋さんなので一杯ありますよ!
ですが、子供たちが求めているのは「和菓子」ではなく「駄菓子」・・

幸い我が家に遊びに来るお友達は「和菓子」が大好き!!

黒糖丸ぼーろ

きな粉餅

暑いこの時期は、冷たい「わらび餅」やマンゴーの葛饅頭なんか子供たちは大喜びです!

それから、「チョコチップクッキー」に「アーモンドクッキー」も人気です。

隣にちょこっと写っているのは、「小餅」
毎日つきたてです。

防腐剤など使用してませんので
体にも優しいおやつですよ。
毎日の事なので、良いものを食べさせたいですね。






2014年07月17日(Thu)▲ページの先頭へ
つめたく冷やして〜和風ゼリー 興膳屋
今日のご紹介は、興膳屋の今年の新作の和菓子「WA・ぜりー」です。

・・と言っても葛と白餡を使っているので、本来「水ようかん」なんですが・・
若い世代の方々にも食べて頂きたいと思い、あえて、和風ぜりーにしました。

いち早く皆様お伝えしたく次回の地元新聞に広告を出すようにしました。

地元新聞の興膳屋担当のユーモラスで豪快な穴井さんに色々アドバイスを頂きながら明日写真撮りの予定。

いかに美味しそうに見せれるか只今検討中!!

味は2種類あります。


1つは「抹茶」です。
地元特産の黒大豆「クロダマル」と栗の甘露煮を葛を使用したぷるぷるの抹茶ゼリーの上にトッピング。


2つ目は「きなこ」
こちらも黒大豆のきな粉を練乳入りのゼリーに練りこみました。
黒蜜をかけてお召し上がりください。

どちらも150円です。


又、興膳屋の「葛まんじゅう」も5種類揃って大好評です!!




2014年07月14日(Mon)▲ページの先頭へ
ご法事用のお饅頭出来ます。
昨日から朝倉市でも山笠が始まりました。
私は生まれも育ちも甘木なので子供の頃は毎年参加していました。

今は、子供達に付いて回って参加しています。
なので・・この時期になると、何となくソワソワ・・

今年は大雨や台風で心配しましたが無事子供山笠が終わりました。

我が家の年少さんも参加!
あまりの張り切り様で夕方から熟睡zzz・・
かなりお疲れでした。

さて・・話は変わり・・
興膳屋では慶弔用の大きなお餅やお饅頭のご注文を承ります。
3日前までにご注文頂ければ結構です。

昨日は初七日の引物につけるお饅頭のご注文を頂きました。


防腐剤なしの出来立ての美味しさをお届けいたします。

ちなみに、2個入り1箱 540円と650円です。
ご予算に合わせてご用意できます。

最近はお洒落なお菓子が沢山あって
「大きなお饅頭」はあまり見かけなくなりましたが
昔ながらの和菓子も
たまには良いかもしれませんよ!





2014年07月09日(Wed)▲ページの先頭へ
興膳屋の和菓子価格ご案内

興膳屋は毎朝8時開店です。

毎日 出来立ての和菓子をご用意してます。

昔ながらの素朴なお菓子(税込価格)

きなこ餅    80円 

あんこ餅     80円


黒豆大福   108円


よもぎ饅頭   80円


黒糖饅頭     80円


粒あん饅頭   80円


みたらし団子 100円

春のお菓子


桜餅     95円


いちご大福  145円


うぐいす餅  108円


柏餅     95円
ちまき五本  760円
がめの葉饅頭  95円

夏のお菓子

本葛使用の葛まんじゅう
マンゴー  (果肉入り)
ブルーベリー(果肉入り)
黒砂糖   (白餡入り)
こしあん  (黒餡入り)
抹茶   (大納言入り)
   各1個   120円

和風ゼリー(抹茶・きな粉&練乳)


笹餅(よもぎ入りこし餡) 110円



わらび餅1パック    280円


冷やしみたらし団子1p 165円


秋のお菓子


くるみ餅     108円 

あんこ餅      80円

おはぎ       90円

(こし餡・つぶ餡・ゴマ餡・きな粉) 

お祝いやお茶の席に最適

栗入り上用饅頭

白あん   140円
黒あん    
あわゆき大福
白あん   108円
黒あん       
季節の生菓子   130円 
練り切り(生菓子) 160円
箱入詰め合わせできます。



2014年07月07日(Mon)▲ページの先頭へ
七夕菓子の詰め合わせ
今日は七夕だと言うのに、生憎の雨…。
天の川を見る事が出来ないと思うと、ちょっと残念な気がします。
・・・と言っても、今まで見た事がありませんが・・・

興膳屋のある朝倉市辺りでは、初七夕のお祝いをするのは8月7日です。

お祝い事に使われる代表的な和菓子は「がめの葉饅頭」です。

ヨモギ入り


1個95円で販売してます。


興膳屋では「七夕用の落雁」もご用意しています。

「らくがん」は口の中がモサモサモサして食べにくいお菓子のようですが、当店手作りの作り立ての落雁は柔らかくしっとりして優しい甘さ・・とても美味しいです。


七夕のお祝いのお返しにもどうぞ・・・

1箱 5,000円  3,000円
ご予算に合わせてご用意します。

ただ・・ご予約いただいてから、お作り致しますので早めにご連絡くださいませ。


2014年06月15日(Sun)▲ページの先頭へ
創業100年の和菓子屋興膳屋
以前から興膳屋を紹介させていただく時、「創業80年の和菓子屋」と言って参りました。
でも・・気が付いてみると、随分昔からそう言っている気が・・
しかも、去年100年の歴史ある店として表彰して
頂いているのを忘れていました。^^;

そこで今日から創業100年と紹介させていただきます。

昔の写真を見つけました!


これは、1975年の「興膳屋」
この頃は、和菓子なんてつくってません。
餅・饅頭・赤飯です。
しかも、今の時代のように急速冷凍などもなく、かなり大変だったよう・・


今は、丸ぼーろ・かすてら・ブッセ・カステラ饅頭やチーズ饅頭など自家窯で焼いています。
夏のいちおしの「葛饅頭」や笹餅など、つめたく冷やすと美味しい涼菓も色々ご用意しています。


ポスターなんかもデジカメで写真を撮って私が作ってま〜す。


2014年06月09日(Mon)▲ページの先頭へ
東高&興膳屋コラボ!「WAぜり〜」
去年の11月頃 地元の東高の生徒さん達がやってきて
授業の一環で商品開発から販売までする事になったので協力してほしいとの依頼がありました。

商品は「水ようかん」。
・・でも水菓子は夏だけの印象があります。

高校生の要望は、一年中食べてもらえて、しかも和風にしたい!
それと、もうひとつのこだわりが、地元の黒大豆の「クロダマル」を使ったお菓子を作りたい!とのことでした。

何度も何度も試作して試食・・

その間年が明け、取り組んできた生徒さん達は卒業・・
後輩に後を引き継ぎ、ようやく先週から販売まで出来るようになりました!

商品名は「WA ゼリ〜」

ゼリーと言っても、葛を使用しているため水っぽくなくモチモチ・・

「抹茶」と「きなこ」の2種類作りました。


「抹茶」は濃厚な抹茶ゼリーに地元特産の黒大豆「クロダマル」と栗の甘露煮をトッピングしました。
甘さ控えめで美味しく仕上がっています。


もう一つは「きなこ」
こちらも「クロダマル」を使用しています。
黒蜜をかけて「わらびもち」風です。

1個 150円で、甘木レールバスの売店で火曜日と金曜日生徒さん達が頑張って販売してますので、お近くの方は、ご協力お願い致します。
もちろん興膳屋店頭でも販売してますよ。


2014年05月30日(Fri)▲ページの先頭へ
おめでた〜い名前のお餅です。 ・・福寿餅・・
今日から「福寿餅」がお店にならびました!!


名前は私が いつも独断と偏見で勝手に決めてます・・・

「福寿餅」を決める時も、何かおめでたい名前はないかなぁ〜って随分考えました。
・・・の割には普通ですね・・

でも、名前を見て おばあちゃんの米寿のお祝いに持って行きたい!、と言って下さる方がいらっしゃいましたよ。
「寿」に合わせて・・きっと長生きされるでしょうね。^^v


この「福寿餅」は、青えんどう豆で作った「うぐいす餡」を 白い求肥の生地で包み俵型に丸めた和菓子です。

さらりとした甘さ控えめの餡とやわらかいお餅が よく合います。
冷やしても硬くならないし、上に振り掛けた薄緑色のえんどう豆の粉と白いお餅が涼しげなので、夏におすすめの和菓子です。^^


1個 108円



2014年05月28日(Wed)▲ページの先頭へ
餡入りのわらび餅
今日は幼稚園のランチ会に行ってきました。
上の子達は皆保育園だったので、初めての経験。。
どんな事話そうかな〜と、結構ドキドキでした。

・・・が、部屋に入り受付をした瞬間 
「興膳さんって あの和菓子屋さん?」と聞かれ
私の知名度は、一気にUP!

何故かと言うと、幼稚園の行事でもらうお饅頭は、興膳屋なんです!!

最近では「柏餅」をご注文いただきました。

「美味しかった〜」と言って頂けて嬉しかったです。

それからは、夜の宴会なみにワイワイおしゃべり・・
楽しい時間を過ごす事が出来ました。^^

だだ心残りだったのは、最後のコーヒーにデザートがなかった事・・・
今だったら・・
さらりとした漉し餡を、モチモチのわらび餅の生地で包んだ『わらび餡餅』なんか差し入れで持って行けば良かったなぁ〜と・・・

・・で『わらび餡餅』のご紹介!

餡は、白あんと黒あんの2種類。
白あんの方のわらび餅は黒糖で作りました。
つめたく冷やすと とっても美味しいですよ。
1個 90円です。


2014年05月26日(Mon)▲ページの先頭へ
よもぎが、たっぷり笹餅
和菓子には、よく葉っぱを使います。
「桜餅」には、塩漬けした桜の葉をピンクのお餅にくるりと巻きます。
ほんのり塩味がさらりとしたこし餡を一層美味しく引き立てます。

5月の節句に見かける「柏餅」は、お団子を柏の葉ではさみます。

1本1本手作りの当店自慢の「粽」は、団子を笹の葉で包み い草で縛った上 釜で湯がきます。


節句用詰め合わせ

そして・・今日から店頭にお目見えしたのが、「笹餅」です。
よもぎたっぷりのお団子の中には、自家製のさらりとした漉し餡いり。
それを緑鮮やかな笹の葉で包みました。

冷やしても硬くならないので、冷蔵庫でつめたく冷やして頂くとより一層美味しくお召し上がり頂けます。

どんどん暑くなってくるこれからの季節にぴったりですよ。

1個108円です。



2014年05月22日(Thu)▲ページの先頭へ
やってきました!葛饅頭の季節です。
随分と久しぶりにブログを更新致します。

約3年前に四番目の男の子を出産し、毎日せっせとお世話をしておりました。
そして・・この春ようやく長男が高校へ、長女が中学へ、次男が小学四年、やんちゃな三男が幼稚園の年少さんになりました。

これで私の子育て三昧の日々にやっと終止符が打たれるかな・・と思いきや相変わらずバタバタと過ぎていく毎日です。。

変わったといえば、興膳屋の陳列に冷た〜いお菓子が並び始めました!!

わらび餅・冷やしみたらし団子・生クリーム大福・・中でも一番人気は、「葛饅頭」です。
秋月の本葛を使用して作った「葛饅頭」は、ぷるんぷる〜んでもちもちした食感!
味は五種類あり、自家製のあん入り「こしあん」白あん入り「黒糖」大納言がたっぷり入った「抹茶」コロンと果肉入「マンゴー」粒つぶ果肉が美味しい「ブルーベリー」。

ちょっと凍らせてシャーベットにして食べても美味しいですよ。^^
1個 120円です。


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年10月
     
 

アーカイブ
2010年 (152)
1月 (4)
2月 (25)
3月 (24)
4月 (26)
5月 (24)
6月 (22)
7月 (16)
8月 (11)
2014年 (23)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (7)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (3)
2015年 (22)
4月 (1)
6月 (1)
7月 (4)
8月 (1)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (1)
12月 (2)
2016年 (21)
1月 (1)
2月 (4)
4月 (3)
6月 (1)
8月 (7)
9月 (4)
10月 (1)
2017年 (10)
1月 (1)
5月 (1)
6月 (5)
8月 (2)
9月 (1)

アクセスカウンタ
今日:72
昨日:353
累計:455,732